川崎市・横浜市での葬儀は、一般葬から家族葬まで 佐野商店 セレモニア葬祭センタ- におまかせ下さい。

トップページ葬儀プランお花を多く飾って故人を送る

お花を多く飾って故人を送る

お花を多く飾って故人を送る

お花が大好きだった故人、そんな故人へのはなむけとしてお花を多くお供えしたい。
祭壇や思い出コーナーなどにお花を使い、最後のお別れの場を作ります。

事例

祭壇 お花が好きだった故人のために、祭壇にお花で故人を象徴するものを表すことが増えてきています。写真は幼少の頃故郷でよく遊んだ海を表現しています。
思い出コーナー 祭壇に限らず、お花を供えて差し上げる場所は色々とあります。故人の大好きなものや趣味の品々などを飾る『思い出コーナー』などにも、よくお花を用います。
個人タクシー お花だけで祭壇を創ることが、多くなってきています。お花で創るため、色々な想いを表現することが出来ます。写真は故人が長年働いていた『個人タクシー』を表現しています。家族にとって故人のイメージはタクシーに乗った“おとうさん”でした。
ロウソクの灯り お花だけでなく、ローソクの灯りも一緒にお供えしました。ロウソクの灯りが式場を照らし、厳粛な式にやさしいあたたかさが加わりました。

お問い合せ・ご相談・お見積り・資料請求(無料)【フリーダイヤル:0120-80-4929】24時間、365日、いつでも受け付けております。