佐藤 歩

平安会館みやうち 佐藤 歩

お葬式をするということについて私自身、よく考えたことがありませんでした。そもそも誰かが亡くなるということが非日常的過ぎるのです。ただ、必ず亡くなります。

そのときにどのように送り出してあげたいかを考えるのは、縁起の悪いことではありません。そして故人様への想いを、故人様からの想いを形にするのが『お葬式』だと思うようになりました。

皆様のお声を聞かせて頂き、お葬式のお手伝いをさせて下さい。